icon-sns-youtube icon-sns-facebook icon-sns-twitter icon-sns-instagram icon-sns-line icon-sns-tiktok icon-sns-etc

芸劇ブランチコンサート 名曲リサイタル・サロン 第29回「田部 京子」

芸劇ブランチコンサート 名曲リサイタル・サロン 第29回「田部 京子」
<3月6日 東京芸術劇場> 平日の午前中、極上の演奏と軽快なトークを楽しめる芸劇ブランチコンサートシリーズ。偶数月開催の『清水和音の名曲ラウンジ』、奇数月開催の『名曲リサイタル・サロン』は、ともにリピーターを増やし続けている人気企画だ。
 3月に登場するのは、ピアニストの田部京子。藝大進学後は文化庁の在外研修員としてベルリン芸術大学に留学し、エピナール国際ピアノコンクール第1位、ショパン国際ピアノコンクール最優秀演奏賞など、数々の輝かしい成績をおさめてきた才媛だ。
 プログラムのメインとなるのは、親しみやすい現代音楽作品で知られ、NHK大河ドラマ『平清盛』のテーマも手掛けた吉松隆。田部には協奏曲《メモ・フローラ》を献呈しており、深い信頼関係で結ばれている。今回はピアノ独奏のための小品集《プレイアデス舞曲集》から7曲が披露される。加えてグリーグ《ペール・ギュント第1組曲》のハイライト集、シューベルト《即興曲》、グリンカ=バラキレフ《ひばり》、ドビュッシー《月の光》など、おなじみの名曲が並ぶ。
 ナビゲーターは、元テレビ東京アナウンサーの八塩圭子。FMラジオでクラシック番組を担当し、昨年はサントリーホールのジルヴェスター・コンサートのMCをつとめたクラシック通だけに、ビギナーにはわかりやすく、マニアには興味深い話を引き出してくれる。約1時間に音楽の魅力が詰め込まれた、ぜいたくなひとときを。

<文・小出和明>
公演名 芸劇ブランチコンサート 名曲リサイタル・サロン 第29回「田部 京子」
日時 3月6日(水) 11:00開演(10:30開場)
会場 東京芸術劇場 コンサートホール
出演 [ピアノ]田部京子
[ナビゲーター]八塩圭子
プログラム 吉松隆:《プレイアデス舞曲集》より〈前奏曲の映像〉〈線形のロマンス〉〈鳥のいる間奏曲〉〈真夜中のノエル〉
メンデルスゾーン:《無言歌集》より第1巻〈ないしょ話〉、第2巻より〈ベニスのゴンドラの歌 第2〉、第6巻より〈紡ぎ歌〉
シューベルト:即興曲 Op.90-3
グリーグ:《ペール・ギュント》第1組曲より〈朝〉〈アニトラの踊り〉〈山の魔王の宮殿にて〉
グリンカ=バラキレフ:ひばり
ドビュッシー:《ベルガマスク組曲》より〈月の光〉
シューマン=リスト:献呈
チケット 全席指定:2,400円
お問い合わせ サンライズプロモーション東京
TEL:0570-00-3337(平日12:00~15:00)

SHARE

旧Twitter Facebook