ららら♪クラシックコンサート Vol.11
『ソリストたちのカルテット』

~千住! 石田! 飛澤! 長谷川! 大御所ズ☆室内楽~

目次

お知らせ

◎ららら♪クラシックコンサートVol.11 開催決定しました。(2021年5月31日掲載)
公演新着情報は随時UPしていきます。

公演概要

こんなこと、あるはずがない。千住真理子がカルテット、石田泰尚が加入!? 一流演奏家ばかりの弦楽四重奏団なのです。千住・長谷川:大御所女性たちを前にした、石田・飛澤:コワモテ男性陣にもご注目。伴奏家としても有名なピアニスト・佐藤卓史を加え、ソロやピアノ五重奏も。
偉大なプレイヤーたちの饗宴を、俳優・高橋克典の司会でますます豪華にお届けします。西洋音楽の粋を極める室内楽はもちろん、音の快楽を追い求めるアレンジ作品まで、ロマンティックな宵の時をお楽しみください。日本クラシック界の頂点・サントリーホールに居ならぶ、日本の頂点を極めた演奏家たちの威容に、驚くな。

公演名 ららら♪クラシックコンサートVol.11
ソリストたちのカルテット
~千住! 石田! 飛澤! 長谷川! 大御所ズ☆室内楽~
会場 サントリーホール 大ホール
日時 2021年8月31日(火)17:30 開演(16:30 開場予定)
主催 ららら♪クラブ実行委員会
(パルコ ヴィーナスアクト 読売新聞社)
企画制作 NHKエンタープライズ
運営 楽天チケット
問い合わせ ららら♪クラブ・チケット TEL:050-5434 -7343(平日10:00〜17:00)

page top

出演

◎千住真理子(ヴァイオリン)
◎石田泰尚(ヴァイオリン)
◎飛澤浩人(ヴィオラ)
◎長谷川陽子(チェロ)
◎佐藤卓史(ピアノ)
◎司会:高橋克典  金子奈緒

© Kiyotaka Saito (SCOPE)

千住真理子 Mariko Senju ヴァイオリン

2歳半よりヴァイオリンを始める。全日本学生音楽コンクール小学生の部全国1位。NHK交響楽団と共演し12歳でデビュー。日本音楽コンクールに最年少15歳で優勝、レウカディア賞受賞。パガニーニ国際コンクールに最年少で入賞。2002年秋、ストラディヴァリウス「デュランティ」との運命的な出会いを果たし、話題となる。コンサート活動以外にも、講演会やラジオのパーソナリティを務めるなど、多岐に亘り活躍。また、チャリティーコンサート等、社会活動にも関心を寄せている。2020年はデビュー45周年を迎えた。2021年7月に最新CD「蛍の光~ピースフル・メロディ」をリリース。著書は「聞いて、ヴァイオリンの詩」(時事通信社、文藝春秋社文春文庫)母との共著「母と娘の協奏曲」(時事通信社)「千住家、母娘の往復書簡」(文藝春秋社文春文庫)など多数。オフィシャルサイト

© Hikaru.☆

石田泰尚 Yasunao Ishida ヴァイオリン

神奈川県出身。国立音楽大学を首席で卒業、同時に矢田部賞受賞。新星日本交響楽団コンサートマスターを経て、2001年より神奈川フィルハーモニー管弦楽団ソロ・コンサートマスターに就任。以来“神奈川フィルの顔”となり現在は首席ソロ・コンサートマスターとしてその重責を担っている。これまでに神奈川文化賞未来賞、横浜文化賞文化・芸術奨励賞を受賞。自身がプロデュースした男性奏者のみの弦楽アンサンブル“石田組”など、様々なユニットでも独特の輝きを見せる。録音も多く石田組デビューアルバム“THE石田組”、ソロライブアルバム第3弾となる“Mozart Live”はレコード芸術誌上で特選盤の評価を得た。2018年には石田組がNHK-FM「ベストオブクラシック」およびBSプレミアム「クラシック倶楽部」で放送されその熱いステージの模様は大きな反響を呼び、2019年にはEテレ「ららら♪クラシック」で特集が組まれた。2020年4月より京都市交響楽団特別客演コンサートマスターを兼任。使用楽器は1 6 9 0 年製G . Tononi、1726年製M.Goffriller。
オフィシャルサイト

飛澤浩人 Hiroto Tobisawa ヴィオラ

桐朋女子高等学校音楽科(共学)を経て同大学音楽学部卒業。卒業後、ヴィオラ奏者の店村眞積の薦めによりヴィオラに転向。1990年、第101回神奈川県立音楽堂推薦演奏会で第3回新人賞受賞。同年よりサイトウ・キネン・オーケストラのメンバーとして公演に参加。92年、フランスの第4回モーリス・ヴュー国際ヴィオラコンクール第2位(1位なし)。95年、文化庁在外芸術家研修員としてパリに留学。97年、パリ・エコール・ノルマル音楽院でコンサート・ディプロムを満場一致で取得。フランス国立ペイ・ドゥ・ラ・ロワール管弦楽団にヴィオラ第2ソリストとして入団。帰国後、2006年にNHK交響楽団入団。これまでにヴィオラを店村眞積、ジェラール・コセの両氏に師事。秋桜String Quartetのメンバー。

© Hideki Shiozawa

長谷川陽子 Yoko Hasegawa チェロ

色彩豊かな音色と音楽性を持ち合わせた、日本を代表するチェロ奏者の一人。井上頼豊氏、アルト・ノラス氏に師事。1987年リサイタル・デビュー。翌1988年小林研一郎指揮/日本フィルとの共演で協奏曲デビュー。桐朋学園音楽大学を経て、シベリウス・アカデミー(フィンランド)に留学。1992年首席で卒業。これまでNHK交響楽団、プラハ交響楽団等、国内外の主要オーケストラとの共演するほか、日本各地でのリサイタル、音楽祭に出演している。NHK Eテレ「ららら♪クラシック」などメディアへの出演も多い。2022年デビュー35周年を迎える。ロストロポーヴィチ国際コンクール特別賞、新日鉄音楽賞フレッシュ・アーティスト賞、齋藤秀雄メモリアル基金賞等、受賞多数。現在、桐朋学園大学音楽学部准教授。
オフィシャルサイト

© Takaaki Hirata

佐藤卓史 Takashi Sato ピアノ

1高校在学中の2001年、日本音楽コンクールで第1位。東京藝術大学を首席で卒業後渡欧、ハノーファー音楽演劇大学ならびにウィーン国立音楽大学で研鑽を積む。その間、2007年シューベルト国際コンクール第1位、2010年エリザベート王妃国際コンクール入賞、2011年カントゥ国際コンクール第1位など受賞多数。N響、東響、日本フィル、大阪響、広島響、ベルギー国立管などと共演。2014年よりシューベルトのピアノ曲全曲演奏プロジェクト「佐藤卓史シューベルトツィクルス」を展開中。室内楽、作編曲など幅広い分野で活躍している。オフィシャルサイト

司会:高橋克典 Takahashi Katsunori

神奈川県横浜市生まれ。1993年『抱きしめたい』で歌手デビュー。その後、俳優として『サラリーマン金太郎』や『特命係長只野仁』などのヒット作を得る。最近では2020年大河ドラマ『麒麟がくる』に出演するなど時代劇にも活躍の場を広げている。2021年9月には舞台『醉いどれ天使』(2021年9月3(金)~20(月祝:)明治座/10月1(金)~11(月:)新歌舞伎座)に出演予定。両親は共に音楽家で、小学生の頃はピアノとトランペットに親しんだ。現在も、ロック・ジャズ・クラシックと音楽全般に関心をもっている。
オフィシャルサイト

司会:金子奈緒 Kaneko Nao

東京都出身。慶応義塾大学総合政策学部卒業。FM BIRD所属。J-WAVEなどでラジオDJとして活躍。クラシックをはじめ、多岐にわたる音楽に精通している。また気品溢れる声でNHK Eテレ『クラシック音楽館』のナレーションやNHK-FM『N響演奏会』の案内役を務めている。著書に『美しく生きる人の話し方レッスン』(日本文芸社)がある。

page top

チケット

S席: 8,500円 A席: 7, 500円 B席: 6,500円(全席指定・税込)
※未就学児の入場不可。
※出演者が変わる可能性があります。出演者変更の場合でも払い戻しはいたしかねます。
※新型コロナウィルス感染状況により開催ならびに運営方法が変更になる場合があります。
※公演が中止となる場合を除き、既にご購入いただいているチケットの変更・キャンセル及び払い戻しはできません。何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

チケット発売
◆ららら♪クラブ会員先行:6月4日(金)10:00 〜 7日(月)
http://r-t.jp/lalala11/
※ららら♪クラブ会員への登録こちら

◆プレイガイド先行:6月8日(火)10:00 〜 13日(月)
※下記プレイガイド参照

◆一般発売:6月14日(月)10:00~

プレイガイド
◆ららら♪クラブ・チケット
http://r-t.jp/lalala11/ TEL:050-5434-7343(平日10:00-17:00)
※電話申込の場合は基本手数料に加えて電話受付手数料330円が発生します。
※車椅子の方は、ticket-concert@mail.rakuten.com まで事前にメールでお問合せ下さい。
◎プレイガイド先行あり

◆PARCO STAGE スマホアプリ「パルステ!」
アプリダウンロード(検索「パルステ!」)
※アプリへの会員登録の他にチケットぴあが運営するパルステ!チケットへの会員登録が必要です。(無料)

◆チケットぴあ
http://w.pia.jp/t/lalala/ TEL:0570-02-9999(Pコード:197-728)
◎プレイガイド先行あり

◆イープラス
https://eplus.jp/lalala/
◎プレイガイド先行あり

◆ローソンチケット
https://l-tike.com/lalala10/(Lコード:33779)
◎プレイガイド先行あり

◆サントリーホールチケットセンター
TEL:0570-55-0017(10:00~16:00 休館日を除く)

page top

プログラム

◎ベートーヴェン 弦楽四重奏曲 《大フーガ》 より
◎チャイコフスキー 《アンダンテ・カンタービレ》
◎パガニーニ 《24のカプリース》 終曲
◎シューマン ピアノ五重奏曲 Op. 44 第1楽章
◎バッハ 《無伴奏チェロ組曲》 第1番 〈プレリュード〉
◎モーツァルト 《ディヴェルティメント》 K. 136 第1楽章
◎ショスタコーヴィチ 弦楽四重奏曲 第8番 第2楽章
◎ピアソラ 《リベルタンゴ》 ヴァイオリン版
◎井上陽水 《少年時代》 ピアノ五重奏版
ほか
※演奏曲目は変更になる場合がございます。

page top