Today's Topics

7/16
(Thu)

指揮者・カラヤンが没した日(1989年)。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の指揮者として30年以上楽団を牽引。合計10回の来日で、世界はもとより、日本のファンをも魅了した。他にも、サントリーホールの設計から携わり、本家・ベルリン・フィルの劇場形式を踏襲した「聴衆と一体となるホール」を実現した。

まだ投稿がありません!

表示する記事がまだありません。