「Road to ベートーベン(4) オペラ 不変のメッセージ」

2020年10月16日放送

 10月16日の放送は、「Road to ベートーベン(4) オペラ 不変のメッセージ」でした。その中で紹介された、ベートーベン唯一のオペラ《フィデリオ》がジングシュピール(ジングシュピールについてはこちら )に注目して、《フィデリオ》をはじめ、ジングシュピールの中でも有名なモーツァルトの《魔笛》を聴くことができるコンサートをご紹介します。

※コンサートは11/8時点での情報です。新型コロナウィルスの感染状況により、スケジュール等変更となる場合がありますことあらかじめご了承ください。

おでかけ No.1【大阪】

日本センチュリー交響楽団 第250回定期演奏会

<日時> 2020年11月12日(木)19時開演
<会場> ザ・シンフォニーホール
<出演> 飯森範親(指揮)
水野 秀樹 [テノール(フロレスタン役)]
木下美穂子 [ソプラノ(レオノーレ役)]
山下浩司 [バス(ロッコ役)]
石橋栄実 [ソプラノ(マルツェリーネ役)]
松原友 [テノール(ヤキーノ役)]
町英和 [バリトン(ドン・ピツァロ役)]
萩原 寛明 [バリトン(ドン・フェルナンド役)]
日本センチュリー合唱団

※当初の予定よりバス(ロッコ役)が変更となりました。

<曲目> ベートーベン:歌劇「フィデリオ」op.72(演奏会形式)
<詳細> こちら

ベートーベン唯一のオペラ、《フィデリオ》を生の音楽で鑑賞することができる貴重な機会をお見逃しなく。


おでかけ No.2【東京】

新国立劇場オペラ研修生によるコンサート
NNTT Young Opera Singers of Tomorrow 2020
~オペラ名場面の夕べ~ シーンリサイタル
(ピアノ伴奏・原語上演・日本語字幕付き)

<日時> 2020年12月19日(土)14時開演
<会場> 新国立劇場 オペラパレス
<出演> 指揮:柴田真郁
演出:粟國 淳
出演:オペラ研修所研修生第21期生、第22期生、第23期生
ピアニスト:岩渕慶子、大藤玲子、谷池重紬子、原田園美
<曲目> コジ・ファン・トゥッテ(モーツァルト)
魔笛(モーツァルト)
セビリアの理髪師(ロッシーニ)
ルチア(ドニゼッティ)
ドン・パスクワーレ(ドニゼッティ)

からのシーンを抜粋して上演します。

<詳細> こちら

フレッシュな顔ぶれがそろうなか、ベテラン粟根によるが《魔笛》をどんな風に演出するかに期待です。


おでかけ No.3【神奈川】

神奈川フィルハーモニー管弦楽団定期演奏会
音楽堂シリーズ 第18回

<日時> 2021年1月23日(土)
15:00開演
<会場> 神奈川県立音楽堂
<出演> 川瀬賢太郎(常任指揮者)
モーツァルト・シンガーズ・ジャパン(タミーノ:望月哲也、パミーナ:文屋小百合、夜の女王:針生美智子、パパゲーナ:鵜木絵里、パパゲーノ・構成:宮本益光)
神奈川フィルハーモニー管弦楽団(管弦楽)
<曲目> イベール:モーツァルトへのオマージュ
チャイコフスキー:組曲第4番ト長調Op.61「モーツァルティアーナ」
モーツァルト:歌劇「魔笛」K.620(MSJ版)
<詳細> こちら

MSJとは、「モーツァルトシンガーズジャパン」というモーツァルトをこよなく愛する音楽家同士で結成されたグループのこと。そんな彼らが指揮者、川瀬や神奈川フィルと一緒に奏でます。


シェア!