幸田浩子&福井敬 デュオ・リサイタル

ようこそコロネットシリーズ

<2023年2月18日 愛知・岡崎市シビックセンター> 華やかなオーラと多彩な歌声で聴く者を魅了する日本オペラ界のミューズ、幸田浩子。その輝かしい歌声で日本が世界に誇るスーパーテノール、福井敬。日本オペラ界に燦然と輝き続ける2人のトップ歌手による豪華デュオ・リサイタルがこの度、愛知県は岡崎市にて開催されます!
 曲目はイタリア歌曲と日本歌曲それぞれの名曲を集めたスペシャル・プログラムになっています。イタリアからはナポリの街の海と太陽、今も昔も変わらぬ美しさを讃える《オ・ソレ・ミオ》、軽快なワルツに乗せて高らかに音頭を取る《乾杯の歌》、そして偉大なる《誰も寝てはならぬ》。オペラファンならずとも誰もが一度は耳にしたことのある珠玉の名曲の数々。そして日本からは、悠久無常の時を歌った日本初の西洋式歌曲《荒城の月》、永遠の海に身を委ねて暮らしの悲しみを癒す、身近で詩的な《悲しくなったときは》などなど、素晴らしい詩人たちと作曲家たちの出会いによって生まれた、日本のこころを宿す名曲の数々。
 歴史に残る世界の名曲を、日本を代表する2人の歌声で聴くことのできるまたとない機会。ぜひその耳で、目で、肌で体感してみませんか?

<文・高河誠太郎>

公演名 ようこそコロネットシリーズ
幸田浩子&福井敬 デュオ・リサイタル
日時 2023年2月18日(土) 15:00開演(14:30開場)
会場 岡崎市シビックセンター
出演 [ソプラノ]幸田浩子
[テノール]福井敬
[ピアノ]谷池重紬子
プログラム ディ・カプア:オ・ソレ・ミオ
ガスタルドン:禁じられた音楽
プッチーニ:歌劇《トゥーランドット》より〈誰も寝てはならぬ〉
中田章:早春賦
ヴェルディ:歌劇《椿姫》より〈乾杯の歌〉〈不思議だわ~ああ、そは彼の人か、花から花へ~〉
グノー:歌劇《ロミオとジュリエット》より〈私は夢に生きたい〉 ほか
チケット 全席指定:4,500円 学生(25歳以下)2,000円
お問い合わせ 岡崎市シビックセンター
TEL:0564-72-5111

詳細はこちら

シェア!