音楽宅急便2022「クロネコ ファミリー コンサート」

●このコンサートは終了しました。

 <7月26日 北海道・北斗市総合文化センター かなで~る ほか>本物の、いい音楽を年齢や地域を超えてすべての人にお届けしたい、という願いを込めて1986年にスタートした音楽宅急便「クロネコ ファミリーコンサート」(以下、音楽宅急便)。37年目を迎える今年は、北海道・北斗市を皮切りに全国4か所の会場で開催される。
 7月26日(火)、北斗市での公演には札幌交響楽団、8月1日(月)、姫路市での公演には日本センチュリー交響楽団、8月23日(火)、石巻市での公演には仙台フィルハーモニー管弦楽団、8月31日(水)、長野市での公演には東京交響楽団と、4つのオーケストラが「音楽宅急便」に出演する。パシフィックフィルハーモニア東京(旧・東京ニューシティ管弦楽団)音楽監督など、国内外のオーケストラで精力的に活動する飯森範親が、4公演すべてで指揮を務める。
 4公演共通のプログラムとして、デュカス作曲《ラ・ペリ》のファンファーレと、飯森範親作曲《Fanfare Brillante~輝く未来へ》の2曲が、コンサートのオープニングを飾る。「音楽宅急便」の特徴のひとつが、質の高い音楽に触れつつ、オーケストラの面白さや良さを学べるプログラムが用意されていることだろう。北斗市公演では和田薫作曲《つるのおんがえし》、姫路市公演では宮川彬良作曲《オーケストラものしり事典》、石巻市公演ではデュカス作曲《魔法使いの弟子》、そして長野市公演では宮川彬良作曲《アリとキリギリス》が演奏される。後日詳細が発表されるスペシャルプログラムも加えた豪華なラインナップのコンサートを無料で楽しめる、この機会を逃す手はない。申し込みの際に5曲の候補曲から1曲リクエストが可能で、リクエストが最多の作品がコンサート当日に演奏されるという、ファンもコンサートづくりに参加できる工夫がなされている。
 姫路市公演では、公演当日にヤマトグループ公式YouTubeチャンネルで皆様の“おうち”に音楽を届ける動画ライブ配信が予定されている。各公演の様子についても、アーカイブオンライン配信が引き続き実施される。会場で、おうちで音楽を楽しめる「音楽宅急便」を、お聴き逃しなく。

<文・加藤新平>

公演名 音楽宅急便2022「クロネコ ファミリーコンサート」
日程・会場・お問い合わせ ■7月26日(火) 18:30開演(17:45開場)
北斗市総合文化センター かなで~る 大ホール
お問い合わせ◆STV「クロネコ ファミリーコンサート」係
TEL:011-272-8658(平日10:00~17:00)

■8月1日(月) 18:30開演(17:45開場)
アクリエひめじ 大ホール(姫路市文化コンベンションセンター)
お問い合わせ◆サンテレビ「クロネコ ファミリーコンサート」係
TEL:078-361-0305(平日10:00~17:00)

■8月23日(火) 18:30開演(17:45開場)
マルホンまきあーとテラス(石巻市複合文化施設)大ホール
お問い合わせ◆ミヤギテレビ「クロネコ ファミリーコンサート」係
TEL:022-215-7700(平日10:00~18:00)

■8月31日(水) 18:30開演(17:45開場)
ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)大ホール
お問い合わせ◆信越放送「クロネコ ファミリーコンサート」係
TEL:026-237-0545(平日10:00~17:00)

出演 [指揮]飯森範親
[司会・ナレーション]朝岡聡(※北斗市・姫路市・長野市公演)、岩崎里衣(※石巻市公演)
料金 無料
申し込み 専用のWebフォームよりお申し込み
【北海道・北斗市公演】 【兵庫県・姫路市公演】
【宮城県・石巻市公演】 【長野県・長野市公演】
●応募期限:~6月30日(木)23:59まで

詳細はこちら

シェア!