ドミンゴ&ゲオルギュー プレミアムコンサート

 <6月16日~23日 東京文化会館、滋賀・びわ湖ホール>81歳の今もなお世界中の舞台に立ち続ける生ける伝説、オペラ歌手のドミンゴが来日します! ドミンゴといえば言わずと知れた世界三大テノールの1人です。そんな彼は2020年の来日後、自身も新型コロナウィルス感染に見舞われました。しかしそうした困難を乗り越え、同年8月には世界最大規模の屋外オペラ会場としても知られるイタリアのアレーナ・ディ・ヴェローナにて復活のコンサートを行い、その様子は2021年に日本でも映画上映され話題となりました。
 デビューから60年を経てもオペラ界の先頭を走り続ける彼はまさにオペラ界のトップ・オブ・トップ。これほどまでに強靭で、また音楽を深く愛するオペラ歌手は彼をおいて他にいないのではないでしょうか。テノールとバリトンのどちらの役もこなしてしまうことからレパートリーの数は驚異の150とも言われています。そして今も彼のスケジュールはオペラやコンサートへの出演が目白押し。オペラでは《ナブッコ》や《椿姫》への出演も予定されています(いずれも欧州で開催)。
 《椿姫》といえば、今回の共演者でもあるソプラノのアンジェラ・ゲオルギューは同作のヴィオレッタ役での大成功(1994年、ショルティ指揮、英国ロイヤル・オペラ・ハウスにて)を期に、一躍スターダムを駆け上がったプリマドンナ。近年でもスカラ座、ウィーン国立歌劇場、メトロポリタン歌劇場などで好評を博しています。
 若き日のドミンゴの歌声に熱狂した方も多いかも知れませんが、天性の美しい歌声は今も健在! 時を重ね、円熟期を超えこれまで誰も到達しなかった領域へとまだまだ上り詰めようとする彼の、現在の歌声をぜひ会場で聴いてみてはいかがでしょうか? ゲオルギューとの共演にも注目です!

<文・ららら♪クラブ編集部>

公演名 ドミンゴ&ゲオルギュー プレミアムコンサート
会場・日時 ■東京文化会館 大ホール
6月16日(木)18:30開演(17:30開場)/6月19日(日)15:00開演(17:30開場)
■びわ湖ホール 大ホール
6月23日(木) 18:30開演(17:30開場)
出演 プラシド・ドミンゴ
アンジェラ・ゲオルギュー

[指揮]フランチェスコ・イヴァン・チャンパ

チケット ■東京公演 全席指定:S席38,000円 A席31,000円 B席25,000円 C席19,000円 D席15,000円 プレミアム席45,000円
■滋賀公演 全席指定:SS席:42,000円 S席:34,000円 A席:29,000円 B席:24,000円 C席:19,000円 D席:14,000円
お問い合わせ コンサート・ドアーズ
TEL:03-3544-4577

東京公演の詳細はこちら

滋賀公演の詳細はこちら

シェア!