第1回 くまもと復興国際音楽祭

●このコンサートは終了しました。

<9月30日〜 熊本・八千代座 他>2016年4月に熊本を襲った震災。甚大な被害の中、音楽で人々を元気づけようと「くまもと音楽復興支援100人委員会」が立ち上がる。3年間338回にわたる「音楽の炊き出しコンサート」、震災の1年後から始まった「熊本地震復興記念コンサート」は観客、演奏者が一体となって感動を共有し、「くまもと復興国際音楽祭」が誕生する原動力となった。
 本音楽祭のメインは三ツ橋敬子が北九州交響楽団と一緒にモーツァルトの《ふたつのヴァイオリンのためのコンツェルトーネK190》はじめ、ベートーヴェンやハイドンの交響曲を演奏する。他にも芸術監督の篠崎史紀とN響メンバーによる弦楽四重奏など、県内各地で一流の音楽家による演奏が行われる。
 2020年の記念すべき第1回となるはずだったくまもと復興国際音楽祭はコロナ禍によって無観客への変更を余儀なくされた。今年は有観客でオーケストラのコンサートも行うとあって、ホール内が一体となって豊かな音楽とともに「くまもと復興」を願い、祈りを捧げる特別なコンサートとなりそうだ。

♪音楽監督 篠崎史紀さんのメッセージ♪
「くまもと復興国際音楽祭」は、著名な演奏家をはじめ、地元音楽家、音楽愛好家が熊本に集まり、街が音楽で彩られる期間です。この音楽祭は復興への原動力となり、未来へ踏み出す新しい一歩となることでしょう。音楽は、人種・言語・宗教・時空をも超えられる人類が作った最高のコミュニケーションツールです。今、私たちがどんな困難な中にあっても、世界と一瞬で繋がることができる「音楽の力」を信じ、皆さんと共にこの音楽祭を創り上げて行きたいと願っています。
音の翼を熊本から世界へ羽ばたかせましょう!

<文・尾崎羽奈>

公演名 三ツ橋敬子指揮九州交響楽団演奏会
日時 2021年9月30日(木)18:00開場(19:00開演)
会場 八千代座(熊本県山鹿市)
出演 [指揮]三ツ橋敬子
[管弦楽]九州交響楽団
[ヴァイオリン]篠崎史紀(音楽監督、N響第一コンサートマスター)
[ヴァイオリン]塩貝みつる(元ハンブルク・フィルアソシエートコンサートマスター)
プログラム シュテファン・シェーファー:「YAMAGA」(2020年作)
モーツァルト:ふたつのヴァイオリンのためのコンツェルトーネ K190
ハイドン:交響曲 第45番 嬰ヘ短調「告別」
チケット S席:7,000円 
A席:5,000円
お問い合わせ くまもと復興国際音楽祭実行委員会事務局(熊本放送内)
TEL:096-328-5525(平日10:00~12:00/13:00~17:00)
公演名 三ツ橋敬子指揮九州交響楽団演奏会
日時 2021年10月1日(金)18:00開場(19:00開演)
会場 熊本県立劇場コンサートホール
出演 [指揮]三ツ橋敬子
[管弦楽]九州交響楽団
[ヴァイオリン]篠崎史紀(音楽監督、N響第一コンサートマスター)
[ヴァイオリン]塩貝みつる(元ハンブルク・フィルアソシエートコンサートマスター)
プログラム シュテファン・シェーファー:「YAMAGA」(2020年作)
モーツァルト:ふたつのヴァイオリンのためのコンツェルトーネ K.190
ベートーヴェン:交響曲 第6番 ヘ長調 op.68「田園」
チケット SS席:10,000円 
S席:9,000円
A席:8,000円 
B席:6,000円 
C席:3,000円
お問い合わせ くまもと復興国際音楽祭実行委員会事務局(熊本放送内)
TEL:096-328-5525(平日10:00~12:00/13:00~17:00)
公演名 N響メンバーによる弦楽四重奏
日時 2021年10月2日(土)13:30開場(14:00開演)
会場 市民会館シアーズホーム夢ホール小ホール(大会議室)
出演 [ヴァイオリン]篠崎史紀、後藤 康
[ヴィオラ]中村洋乃理
[チェロ]市 寛也
プログラム ドヴォルザーク:「アメリカ」
​クライスラー:美しいロスマリン、愛の悲しみ、愛の喜び、ウィーン奇想曲​
チケット 全席自由 3,300円
お問い合わせ くまもと復興国際音楽祭実行委員会事務局(熊本放送内)
TEL:096-328-5525(平日10:00~12:00/13:00~17:00)

詳細はこちら

シェア!