佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2021
喜歌劇「メリー・ウィドウ」

●このコンサートは終了しました。

<7月16日 兵庫・芸術文化センター>芸術監督・佐渡裕のもと、2008年に上演し大きな反響を呼んだ《メリー・ウィドウ》がこのたび、とびきりの楽しさはそのままに、佐渡と新たなキャストで挑む “改訂新制作” として生まれ変わる!
 《メリー・ウィドウ》は20世紀初めの花の都パリを舞台に、大富豪の未亡人ハンナの再婚と国の命運をめぐり、男たちが繰り広げる愛の物語。東欧の小国ポンテヴェドロの若く美しい未亡人、ハンナが亡き夫から受け継いだ遺産は彼女の国の大部分を占めているという莫大なものでした。もし彼女が外国人と再婚するとその財産が国外に流出してしまう危機に、外交官ツェータ男爵は書記官ダニロ伯爵にハンナへ求婚するよう命令します。かつてダニロ伯爵とハンナは恋仲だったものの、身分違いを理由に仲を引き裂かれたという過去があったのです・・・
 このオペレッタを作曲したのはオーストリア出身のフランツ・レハール。彼の生み出すオペレッタは大人気で「銀の時代」とよばれる一時代を築き上げます。彼の出世作となったのがこの《メリー・ウィドウ》でした。「メリー・ウィドウ・ワルツ」をはじめとする名曲にいろどられたこのオペレッタは、栄華を極めた20世紀初頭のパリの情景とあいまって、とびぬけて華やかで煌びやかで、まさに大人のおとぎ話といえるでしょう。さらに、本公演ではそこに上方のお笑い要素も盛り込まれた兵庫ならではの仕上がりになっており、佐渡裕の思い入れも強いのだとか。キャストはベテランと若手のダブルキャストの布陣で、全8公演を駆け抜けます。夢のような舞台を乞うご期待。

♪芸術監督 佐渡 裕 からのメッセージ
 2020年、開館15周年という記念の年ながら、新型コロナウイルスの影響により多くの公演が中止となり、残念ながらプロデュースオペラ「ラ・ボエーム」も2022年へと延期となりました。
 しかし7月以降、試行錯誤を重ねながらもお客様をお迎えできるようになり、改めて音楽を演奏し、皆様と共感する喜びを実感した一年でもありました。まだ落ち着かない日々が続きますが、こういうときだからこそ、2021年は底抜けに楽しいオペレッタをお贈りします。びっくり箱のような楽しみが詰め込まれた「メリー・ウィドウ」に、たくさんのお客様の笑顔と拍手が溢れた13年前。本当に兵庫らしい舞台ができたと、確かな手ごたえを感じたことは、このプロデュースオペラシリーズにとって大きな財産となり、私自身も深く印象に残っています。
 この夏、さらにパワーアップした、芸術文化センターならではの喜びと明るさの溢れた舞台を作りたいと思います。
                       
                                 (メリー・ウィドウ公式HPより)
<文・尾崎羽奈>

公演名 佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2021
喜歌劇「メリー・ウィドウ」
日程 【公演時間:約2時間45分・休憩含む】
2021年7月16日(金)14:00開演 (13:00開場)
2021年7月17日(土)14:00開演 (13:00開場)
2021年7月18日(日)14:00開演 (13:00開場)
2021年7月20日(火)14:00開演 (13:00開場)
2021年7月21日(水)14:00開演 (13:00開場)
2021年7月22日(木・祝)14:00開演 (13:00開場)
2021年7月24日(土)14:00開演 (13:00開場
2021年7月25日(日)14:00開演 (13:00開場)
会場 芸術文化センター KOBELCO大ホール
出演 [指揮]佐渡 裕
[演出・日本語台本]広渡 勲
ハンナ・グラヴァリ(大富豪の未亡人):高野百合絵/並河寿美
ミルコ・ツェータ男爵(ポンテヴェドロ公使):折江忠道/片桐直樹
ヴァランシエンヌ(ツェータの妻):高橋 維/市原 愛
ダニロ・ダニロヴィッチ伯爵(公使館付の書記官):黒田祐貴/大山大輔
カミーユ・ド・ロシヨン(パリジャン):小堀勇介/樋口達哉
カスカーダ子爵(パリジャン):小貫岩夫/水口健次
ラウール・ド・サンブリオッシュ(パリジャン):大沼 徹/晴 雅彦
ボグダノヴィッチ(領事):泉 良平/ジョン・ハオ
シルヴィアーヌ(領事の妻):香寿たつき
ニエグシュ(公使館書記):桂 文枝
プリチッチュ(退役大佐):志村文彦/三戸大久
プラスコヴィア(プリチッチュの妻):押見朋子/清水華澄
クロモウ(公使館参事):森 雅史/河野鉄平
オルガ(クロモウの妻):鈴木純子/板波利加
エマニュエル:鳥居かほり
[合唱]ひょうごプロデュースオペラ合唱団
[管弦楽]兵庫芸術文化センター管弦楽団
プログラム レハール:喜歌劇 「メリー・ウィドウ」
(全3幕/日本語上演・日本語字幕付/改訂新制作)
[台本]ヴィクトル・レオン/レオ・シュタイン
チケット A席 12,000円
B席 9,000円
C席 7,000円
D席 5,000円
E席 3,000円
(全席指定 / 未就学児入場不可)
お問い合わせ 芸術文化センターチケットオフィス
TEL:0798-68-0255

詳細はこちら

シェア!