古澤巖×TAIRIK バロックXmas



<12月9日他 愛知・三井住友海上しらかわホール他>
 おそらく日本で最も有名なクラシック音楽であろうヴィヴァルディの「四季」と、ラテンのリズムや陰影が楽しい「ブエノスアイレスの四季」が一度に楽しめるコンサート。プログラムの楽しさといい、組み合わせの贅沢さといい、クラシック初心者にも耳の肥えたファンにもご満足いただけること間違いなしです。
 17世紀のイタリアで作曲されたヴィヴァルディの「四季」にはにぎやかな鳥のさえずりや夏の嵐、実り豊かな田園風景、表情を変えながらふりつもる雪など、数百年経っても不変の美しさがたっぷり。これぞクラシック!という魅力にあふれています。カップリングの「ブエノスアイレスの四季」はアルゼンチンの国民的作曲家であるピアソラによる作品で、陽気で活力あふれるリズム、南米らしいけだるさやメランコリックな旋律などが非常に楽しい作品です。ところどころにヴィヴァルディの「四季」の一部が顔を出すなど、心にくいしかけもほどこされています。
 クラシックの垣根をこえて長らく音楽界を牽引してきた古澤巖と、飛ぶ鳥を落とす勢いのユニットTSUKEMENのリーダーを務めるTAIRIKがソリストとして登場。サポートはバロック音楽のスペシャリスト集団の「i barocchi」が務めます。2つの四季を通じて、激動の2020年を振り返りつつ一年をしめくくりませんか?
(文・尾崎羽奈)

日時・会場 古澤巖×TAIRIK バロックXmas

【名古屋公演】2020年12月9日(水)
会場:三井住友海上しらかわホール
開演:(1st)14:00 
   (2nd)19:00 ※1日2回公演
料金:S席6,500円/A席5,500円
お問合せ:クラシック名古屋 052-678-5310

​【大阪公演】2020年12月10日(木)
会場:ザ・シンフォニーホール
開演:14:00(開場:13:00)
料金:S席6,000円/A席5,000円
お問合わせ:ザ・シンフォニーホールチケットセンター 06-6453-2333
      キョードーインフォメーション 0570-200-888

【東京公演】​
日程:2020年12月15日(火)

会場:東京オペラシティコンサートホール
開演:13:30(開場:13:00)
料金:S席6,000円/A席5,000円/B席4,000円
お問合わせ:キョードー東京 0570-550-799

日程:2020年12月16日(水)
会場:観世能楽堂(GINZA SIX)
開演:(1st)14:00 
   (2nd)18:30 ※1日2回公演
料金:全席指定8,500円
お問合わせ: キョードー東京 0570-550-799

【福岡公演】2020年12月17日(木)
会場:福岡シンフォニーホール
開演:(1st)14:00 
   (2nd)19:00  ※1日2回公演
料金: S席6,500円/A席5,500円/B席4,500円/
    学生席(B席エリア)2,500円
お問合わせ:ヨランダオフィス・チケットセンター 
      0570-033-337(ナビダイヤル) 092-406-1771

【宮崎公演】2021年1月26日(火)
会場:日向市文化交流センター(宮崎)
開演:19:00(開場:18:00)
料金:S指定席5,000円/学生指定席4,000円(小学生~高校生)
お問合わせ:公財)日向市文化交流センター 0982–54–6111

演目 ヴィヴァルディ:四季
ピアソラ:ブエノスアイレスの四季
ヘンデル:パッサカリア 他

詳細はこちら

シェア!