芸劇ウインド・オーケストラ・アカデミー 第6回演奏会

<2月29日 東京芸術劇場コンサートホール> 東京芸術劇場が2014年度より行っている、若手演奏家育成プロジェクト「芸劇ウインド・オーケストラ・アカデミー」。音源審査・実技審査等のオーディションにて選出されたプロを目指す20歳台のアカデミー生たちが、東京佼成ウインドオーケストラの協力のもと、演奏活動はもちろんキャリアアップのためのゼミナール等多彩なプログラムで研鑽を積んでいます。前半に演奏されるクルト・ヴァイル作曲の「三文オペラ」は、劇作家ベルトルト・ブレヒトの戯曲のための音楽。後半は、アメリカの作曲家デイヴィット・マスランカが讃美歌を素材に創りあげた大曲「交響曲第4番」。「息」を用いた吹奏楽と「風」を用いて演奏されるオルガンとの共演は、聴く者それぞれの願いを届けてくれるに違いありません。

会場 東京芸術劇場コンサートホール
日時 2020年2月29日(土)15:00開演(14:00ロビー開場)
料金 <全席指定・税込>
一般2,000円 高校生以下1,000円
※未就学児入場不可 
出演 指揮:大井剛史
吹奏楽:芸劇ウインド・オーケストラ・アカデミー、東京佼成ウインドオーケストラ
演奏曲 久石譲/Single Track Music 1
クルト・ヴァイル/小さな三文音楽
アルフレッド・リード/パッサカリア
デイヴィット・マスランカ/交響曲第4番
※当初の予定から曲目が変更になりました。
問い合わせ 東京芸術劇場ボックスオフィス 
TEL:0570-010-296 (休館日を除く10:00-19:00)

詳細はこちら

シェア!