ボンクリ・フェス2019
“Born Creative” Festival 2019

<9月28日 東京芸術劇場> 2017年にスタートした”Born Creative” Festival”。「人間はみんな、生まれつきクリエイティヴだ」という意味を持った略称「ボンクリ・フェス」は、気鋭の作曲家 藤倉大がアーティスティック・ディレクターを務める1日だけの贅沢なフェスティバルです。赤ちゃんからシニアまで楽しめるアトリウム・コンサートやワークショップ・コンサートなどの「デイタイム・プログラム」と、出演者勢揃いの「スペシャル・コンサート」で、朝から晩まで一日中、東京芸術劇場が「新しい音」に満ち溢れます。

会場 東京芸術劇場 コンサートホール ほか館内各所
日時 9月28日(土)
スペシャル・コンサート 14:00開演
別途「デイタイム・プログラム」あり
料金 スペシャル・コンサート
全席指定:S席:3,000円 A席:2,000円 U25:1,000円(税込) 
※未就学児入場不可
出演 〇スペシャル・コンサート
アンサンブル・ノマド(指揮:佐藤紀雄)
福川伸陽(ホルン)
八木美知依(筝)
本條秀慈郎(三味線)
ヤン・バング(エレクトロニクス)
エリック・オノレ(エレクトロニクス)
アイヴィン・オールセット(ギター)
ニルス・ペッター・モルヴェル(トランペット)
大友良英
萩原麻未(ピアノ)
藤倉大(エレクトロニクス)
曲目 〇モートン・フェルドマン/サムシング・ワイルド・イン・ザ・シティ
―マリー・アンのテーマ
(ホルン、チェレスタ、弦楽四重奏のための)
“Morton Feldman Collection, Paul Sacher Foundation, Basel”
〇挾間美帆/颯(はやて)
〇八木美知依/通り過ぎた道
「通り過ぎた道」PUNKTライブ・リミックス
〇テリー・ライリー/In C
〇坂本龍一/honj Ⅰ~Ⅲ(日本初演)
〇大友良英/新作(世界初演)
〇藤倉大/春と修羅(映画『蜜蜂と遠雷』より)
〇藤倉大/ホルン協奏曲第2番(アンサンブル全編版世界初演)
問い合わせ 東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296
(休館日を除く10:00-19:00)

詳細はこちら

シェア!