ボローニャフィルの首席たちによる
“超贅沢な” 弦楽五重奏-アンサンブル-

<3月6日 イタリア文化会館> 250年の伝統を誇るボローニャ歌劇場は、オペラの本場イタリアでもトップランクの実力派。歌劇場の主要メンバーで構成されたボローニャフィルハーモニー管弦楽団は、軽やかな音色で、豊潤な響きを奏でます。世界最古の大学を擁するボローニャで生まれたオーケストラらしく、彼らの高度な音楽性や、人間味に溢れた演奏は絶品。伝統を残しながらも新しい歴史をつくる、これが世界を魅了する「音」なのです。昨年好評を博した、アンサンブルの特別公演が2019年も実現の運びに!この機会に、イタリア文化会館へ是非ご来場ください。(文・さわかみオペラ芸術振興財団)

日時 3月6日(水)19:00開演
会場 イタリア文化会館
出演 ボローニャフィルハーモニー管弦楽団首席奏者
パオロ・マンチーニ(1st Vn)
ダヴィデ・ドンティ(2nd Vn)
ダニエル・フォルメンテッリ(Va)
フランチェスコ・マリア・パラッツォーリ(Vc)
ファビオ・クァランタ(Cb)
曲目 A.ヴィヴァルディ/弦楽と通奏低音のための協奏曲イ長調《コンチェルト・リピエーノ》RV.158
W.A.モーツアルト/アイネ・クライネ・ナハトムジークト長調K.525  
G.プッチーニ/「菊」嬰ハ短調 他
料金 前売券:3,000円(当日券:3,500円) 
ペア券(2名):5,500円 
グループ券(4名):10,000円 
学生券:1,500円(高校生まで)
(税込)
※未就学児の入場不可。
チケット
問い合わせ
さわかみオペラ芸術振興財団
03-6380-9862 平日10時〜17時(土日祝休)

詳細リンク

http://sawakami-opera.org/stage/events/event2019/bologna5/


シェア!