カルテット・アマービレ[弦楽四重奏]
未来の音 vol.27

<9月30日(日) めぐろパーシモンホール>
めぐろパーシモンホール主催の、これからの時代を響かせる、若き演奏家たちの「今」を聴く“未来の音シリーズ”。9月の公演は、桐朋学園大学在籍中に結成され、難関で知られる第65回ARD ミュンヘン国際音楽コンクール弦楽四重奏部門 第3位に入賞、合わせて特別賞(コンクール委嘱作品の最優秀解釈賞)を受賞したカルテット・アマービレ[弦楽四重奏]。若きカルテットが放つ、精緻かつ鮮烈なハイドン、ドビュッシー、ラヴェルの弦楽四重奏曲の傑作をお楽しみください。

会場 めぐろパーシモンホール 小ホール
日時 2018年9月30日(日)
開演15:00
料金 全席指定(税込)全席指定 2500円
出演 カルテット・アマービレ
篠原 悠那(ヴァイオリン)
北田 千尋(ヴァイオリン)
中 恵菜 (ヴィオラ)
笹沼 樹(チェロ)
曲目 ハイドン:
弦楽四重奏曲 第77番 ハ長調
Op. 76, No.3 Hob.III-77 「皇帝」
ドビュッシー:
弦楽四重奏曲 ト短調 Op.10
ラヴェル:
弦楽四重奏曲 ヘ長調
問い合わせ めぐろパーシモンホールチケットセンター
TEL:03-5701-2904(10:00 ~19:00)

詳細リンク

http://www.persimmon.or.jp/performance/hosting/20180504110253.html

シェア!